プレシディオ・トンネル・トップス(Presidio Tunnel Tops)は、サンフランシスコ・ベイエリアに広がるゴールデン・ゲート国立保養地(Golden Gate National Recreation Area)に2022年7月に新たに誕生した無料の国立公園です。広さ14エーカーのこの国立公園は、サンフランシスコ(San Francisco)の町とゴールデン・ゲート湾を繋ぐプレシディオ・パークウェイのトンネルの上に建設されました。ゴールデン・ゲート・ブリッジ(Golden Gate Bridge)をはじめ、サンフランシスコ湾の素晴らしい風景を楽しむことのできる新たなスポットとして、いま注目を集めています。

プレシディオ・トンネル・トップスは、自然の中でゆったりと誰もが寛げるよう設計されています。園内には、ピクニックエリアや展望台、子どもたちが自然と親しみながら遊べるプレイ・スポット、キャンプファイヤー・サークル、そしてさまざまな庭園や原生植物を眺めることのできる散策路などが設けられています。園内に数カ所あるピニクニックエリアのひとつ、ピクニックプレイスではバーベキューが可能(要予約)。ライトアップされたゴールデン・ゲート・ブリッジの夜景を眺めながらのバーベキューは人気です。


サンフランシスコの美しい景色を楽しむのであれば、プレシディオのヒノキの倒木で作られた彫刻のようなベンチが特徴的な散策路クリフ・ウォーク(The Cliff Walk)を歩き、3つの展望台を巡るのがオススメです。ベイ・オーバールック(The Bay Overlook)からはアルカトラズ島が、クロスロード・オーバールック(The Crossroads Overlook)からはエンジェル島が、そしてベテランズ・オーバールック(the Veterans Overlook)からはゴールデン・ゲート・ブリッジだけでなく、軍隊に従事した多くの人々が眠る国立墓地も眺めることができます。なかでも、クリフ・ウォークは海面から30フィート(約9m)の高さに位置しているため、素晴らしい海の風景を目の当たりにできる人気のスポットです。


公園周辺にはキッチンカーが並び、素晴らしい風景を眺めながら気軽に地元の料理を楽しむことができます。また、年間を通じて地元のアーティストによるイベントなどの催しものも開催されているので、最新情報を公式サイトまたはビジターセンターで確認するとよいでしょう。

プレシディオ・トンネル・トップスにレンタカーで訪れる場合は、周辺の有料駐車場を利用することになります。週末や休日には混雑が予想されるので、トランスベイ・ターミナル、エンバカデロBART、ヴァン・ネス/ユニオン・ストリートで乗車できる無料のプレシディオ・ゴー・ダウンタウン・シャトル(毎日運行)の利用を検討してもよいでしょう。

Presidio Tunnel Tops
Address: 210 Lincoln Blvd, San Francisco, CA
Web Site: Presidio Tunnel Tops

photo: ©️Presidio Trust/presidiotrust.gov