数あるサンタ・バーバラ(Santa Barbara)の博物館の中で注目を集めるのがファンク・ゾーン(The Funk Zone)地区にあるMOXI, The Wolf Museum of Exploration+Innovationです。遊びをベースにしたSTEAM学習(科学、技術、工学、数学、芸術を統合的に学ぶ学習法)を通じて新たなインスピレーションを提供することを目指すユニークな博物館として2017年2月にオープンしました。この博物館は、USA Today誌の米国の新名所トップ10の1つとして取り上げられるなどオープン直後から注目を集めています。

博物館の建物は、サンタ・バーバラの建築家バリー・バーカス氏がビーチにつくられた砂の城をモチーフに設計しましたものです。建物の中は、科学、技術、芸術へのインタラクティブなアクティビティに溢れています。例えば、4車線の高速コースを走らせるミニチュアのレースカーを制作したり、プライベートなスタジオで有名な映画のワンシーンの効果音を録音したり、中庭でエアロケットを打ち上げてみたりなど、動的なものから静的なものまで誰もが参加できるユニークなワークショップがあります。見て、聞いて、考えて、自らの手でつくり上げるユニークな体験に溢れた館内は、大人でも十分に楽しむことができます。期間限定イベントだけでなく、夜には大人限定のイベントも開催されているので、訪問前に公式サイトを確認しておくとよいでしょう。

MOXI, The Wolf Museum of Exploration+Innovationには駐車場はありませんが、徒歩圏内にサンタ・バーバラ市営の駐車場が数カ所あります。建物前のステート・ストリートは、すべて駐・停車禁止ゾーンのため、必ず駐車場を利用しましょう。入場料は大人(13歳以上)$20で、特別な休日やイベント開催日を除き年中無休、開館時間は10:00-17:00となっています。滞在時間を忘れるほど夢中になる人も多いMOXI, The Wolf Museum of Exploration+Innovation。ファンク・ゾーンの散策と合わせてぜひ足を運んでほしい博物館です。

MOXI, The Wolf Museum of Exploration+Innovation
Address: 125 State St, Santa Barbara, CA
Web Site: MOXI The Wolf Museum of Exploration+Innovation

photo: ©︎Visit Santabarbara